美容師が厳選!市販のおすすめ白髪染めトリートメント比較ランキング

毎月美容院に行くのも大変だし、お金もかなりかかるし、毛染めするのも時間も取られるし、染めるだけでもかなりコストがかかりますよね。

近年、美容室に通うのをやめて、自宅で白髪染めをする方が非常に増えてきています。

自宅でムラなく綺麗に自分で白髪染めできるのであれば、お金も時間も節約できてこれ以上嬉しいことはないですよね。

自宅でも綺麗に染めれる白髪染めを知りたい!」と言う要望に応えるべく、私が今まで実際に試してきた白髪染めトリートメントの中で本当にオススメできる白髪染めトリートメントをご紹介したいと思います。

私だけの評価だけでは偏ってしまうので、3人の現役美容師さんにも実際に白髪染めトリートメントを使っていただき、評価していただきました。

私の経験談と、美容師の厳正なる判断の元、”2019年最新版本当にオススメできる白髪染めランキング”を作成させていただきました。

すぐにランキング1位の商品をご覧になりたい方は、以下から飛んでご覧になってみてくださいね。

>>ランキング1位をすぐに見みてる

白髪染めの種類は4種類!ヘアカラートリートメントがベストな理由は?

なぜ白髪染めトリートメントが白髪染めで一番良いのか?」をまずは簡単に解説したいと思います。

白髪染め・ヘアカラーのタイプは以下のように分けることができます。

白髪染めの種類少し複雑に見えますが、ヘアカラーは大きく分けると以下の4つに分けることができます。

白髪染めの種類
①:永久染毛剤(ヘアカラー等)
②:半永久染毛料(ヘアマニキュア、カラートリートメント等)
③:一時染毛料(部分染め、ヘアマスカラ、ヘアファンデーション等)
④:ヘナ
以上4つの白髪染めの方法がありますが、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。
比較して見れるように、分かりやすく比較表を作りました。
ヘアカラー
(永久染毛剤)
ヘアカラートリートメント
(半永久染毛料)
ヘアマスカラ
(一時染毛料)
ヘナ
分類医薬部外品化粧品化粧品化粧品
染まり具合1回でキレイに染まる徐々に染まる(3回目でキレイに染まる)1回で髪の表面だけ染まる染まりづらい人もいる。色の選択肢が少ない
刺激・ダメージ髪も傷み、頭皮もダメージありアレルギー等の心配は少ない。髪にはトリートメント効果もあり傷みにくく、頭皮へのダメージも少ない天然成分だから傷まない
染める時間1時間
処理の手間がある
20~30分
ほとんど手間なし
10分30~40分
粉をお湯で混ぜたり手間がかかる
色持ち約1~2ヶ月半1週間~10日1日のみ約1ヶ月
メリット1回で確実に染まる髪を痛めず白髪染めできるすぐに部分的に気になるところを染めれる頭皮へのダメージがない
コスト・費用美容院だと5,000円~10000万円弱。
ドラッグストアだと安価。
2,000円~3,500円2,500円~3,500円3,000円~5,000円

4タイプの白髪染めを比較してみました。

それぞれ白髪染めの特徴がありますが、私がトリートメントタイプの白髪染めを自信持ってオススメするには理由があります。

美容院や市販の白髪染めカラーは白髪が増えたりアレルギーの危険性あり

美容室や、市販の白髪染めで染めた時に、頭皮がヒリヒリと痛くなったり、かゆみ、赤み、かぶれといった症状がでた、という経験をした方も多いのではないでしょうか?

市販の白髪染めや美容院の白髪染めは、白髪の染まり具合はとってもいいのですが、頭皮や髪をも傷めてしまう強力な成分が配合されています。

ジアミンアレルギー

特に、ジアミンと呼ばれる成分は、アレルギーを引き起こし手や顔に炎症を引き起こす可能性もあります。

また、染める際に髪のキューティクル開いて染めるため、画像のように髪が痛んでしまいます。

キューティクルの傷み

髪の毛の特性上一度痛むと、修復することができないため、痛んだところから水分が抜けてしまい、髪が細く弱々しくります。

今は大丈夫かもしれませんが、頻繁に白髪染めをしていると、40,50,60才と年齢を重ねた時に、どんどん髪にダメージが蓄積して、薄毛やパサつき、白髪の増加などの原因に繋がります。

自宅で白髪染めするならトリートメントが良い理由とは?

私が、ヘアカラーでもなく、ヘナでもなく、部分染めでもなく、トリートメントタイプの白髪染めを選ぶ理由は以下の4つになります。

  • 毎回恐ろしいアレルギーの心配をしなくて良い
  • 髪を傷めることなく白髪を染めることができる
  • 自宅で短時間で白髪を染めることができる
  • 白髪染めだけでなくトリートメント効果も期待できる

確かに、美容院で白髪染めした方が、プロにやってもらえるのでキレイに染まるし、色持ちもいいです。

ただ、50才、60才と歳になった時に、ヘアカラーの強い成分のせいで髪がボロボロで自分好きな髪型にできなくなったり、薄毛になるのは嫌なので、トリートメントタイプを選択しました。

あなたも、歳を重ねてもツヤやコシのキレイな髪の毛でいたいですよね?

私もいつまでも小綺麗に見られたいし、他の同年代よりもちょっとでもキレイでいたいと思い、トリートメントタイプの白髪染めにしました。

なので、私はあなたにもトリートメントタイプの白髪染めを使うことをオススメしております。

白髪染めトリートメントの失敗しない選び方の4つのポイント

白髪染めトリートメントがたくさんあって、どの判断基準で選べばいいのか分からない」といった口コミが多数ありました。

そこで次に、失敗しない白髪染めトリートメントの選び方のポイントについて解説したいと思います。

以下の4つのポイントに注意して選択すれば失敗することは無くなります。

ポイント①:少ない回数でもしっかりと白髪が染まる「染色力」

白髪染めを選ぶ上で一番大切なのは、「1度の白髪染めでどのくらいキレイに染まるか?」です。

いくら、容器が可愛く、頭皮に優しい、安い、としても白髪が染らなければ意味がありません。

白髪染めトリートメントは、白髪染めと比較するとどうしても、染まりが緩やかです。

なので、トリートメントタイプの中でもしっかりと染まりが期待できる商品を選ぶ必要があります。

ポイント②:すぐに色落ちしない「色持ち・持続性」

選び方の2つ目のポイントは、色持ちがよく持続性があるものです。

数日ですぐに色落ちしてしまっては、数日に1回の頻度で染めなくてはならない、なんてイヤですよね。

口コミや評判をチェックして、最低でも1週間は持つ白髪染めトリートメントを選択する必要があります。

ポイント③:敏感肌やアレルギー持ちの人も使える「安全性」

白髪染めトリートメントは、基本的にヘアカラーに配合されているような有害物質は配合されておりません。

ですが、毛染めする成分にもいろいろあるので絶対に白髪染めトリートメントが安全とは一概には言えません。

中には、肌荒れ、頭皮のヒリヒリする商品もあります。

これからランキングでご紹介するトリートメントは、実際に美容師に成分を見てもらい、本当に安全なのかどうかを判断していただきましたので、ご安心ください。

ポイント④:継続して利用できる「価格」

白髪染めは、1回限りではなく毎月継続して利用していくものです。

美容にも気にしなくては行けないし、子供の養育費も必要だし…と色々お金はかかりますよね。

なので、できるだけお財布に優しい価格で継続しやすい価格が良いですよね。

かといって、安いけど全く染らない、染めてもすぐに落ちる、を選んでしまうと意味がありません。

ランキングもしっかりと白髪も染まり、かつ継続しやすい、コスパの良い白髪染めを厳選させていただきました。

美容師が選ぶ本当にオススメできる市販の白髪染めトリートメントランキング

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントの評価

白髪染めトリートメントランキング1位に輝いたのは、「利尻ヘアカラートリートメント」です。

私は、これまで10本以上の白髪染めトリートメントを実際に試してきましたが、一番染まりもよく色持ちします。

利尻昆布のぬめり成分フコイダン含め全28種類の成分が、染めるたびに髪を補修してくれるので、使い続けていると髪がツヤツヤになるんです。

色は4色あるので、「どの色を選べば良いの?」と思う人も中にはいるかと思います。

利尻ヘアカラーの4種類の色

日本人は黒髪が多いので、明るい色に染めてしまうと染めたのが目立ってしまいます。

なので、初めて使う人は利尻ヘアカラー1番人気色のダークブラウンを使うことをオススメします。

内容量200g(約6~7回分)
カラーの種類■ライトブラウン
■ナチュラルブラウン
■ダークブラウン
■ブラック
色持ち7日間
香り無臭
使用頻度使い始めの数日は連続がオススメその後は、1週間おきでも十分
返金保証なし
通常価格3,240円(税込)
特別価格2,160円(税込)

※期間限定のキャンペーンです。

解約縛りなし
1回あたりのコストショート:約350円

セミロング:約500円

ロング:約800円

染めれる回数
  • ショート30g×約6.6回分
  • セミロング35g×約5.7回分
  • ロング40g×約5回分

利尻ヘアカラートリートメントのメリットとデメリット

ココがメリット!

1900万本も売り上げを突破して日本一人気のヘアカラートリートメント

美容成分が豊富な利尻昆布エキスやその他28種類の植物由来成分が配合でサラツヤ髪へ

ダメージ補修成分、保湿成分も配合で抜け毛、薄毛予防にもつながる

無添加で頭皮や髪の毛にも優しいく毎日使える(妊娠中でも可)

無香料だから白髪染め独特の匂いが一切しない

色落ちしにくく色持ちするためコスパもかなり良い

ココがデメリット!

1回では完璧に染らない

パッケージが他のトリートメントに比べてダサい

残りわずかになった時に少し出しにくい

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ・評判

白髪染め前

1回で根元までキレイに染まるとは思いませんでした。

1回で前髪の生え際がこんなにキレイになるとは思いませんでした。色持ちも良いし、手軽に染めれるので、もう手放せないです。
大阪府 50代 女性

ヘアカラートリートメントの中ではトップクラス

使用後は髪がツヤツヤしていて非常にいい仕上が良く、手触りや質感も良くなっていると思います。

髪のケアにも重点を置いている商品だというのは納得できます。

ヘアカラートリートメントの中ではトップクラスだと思いますね。

現役美容師の評価
お得情報

今、公式サイトでは期間限定で初回1本1,000円割引キャンペーン中で、2,160円(税込)で購入することができます。

楽天やアマゾンでも購入できますが、定価で販売されているので公式サイト以外で買うと損してしまいます。

単品でも1,000円割引で、2本セットなら2,000円引き+送料無料になるので、単品購入でも2本セットでもお得に購入できます。

\特別キャンペーンページを見る/

マイナチュレカラートリートメント

マイナチュレカラートリートメントの評価

白髪染めトリートメントランキング2位は、育毛剤で有名なマイナチュレの販売から出ているマイナチュレトリートメントです。

発売5日で売り切れ状態になったほどの大人気トリートメントになります。

人気の理由はこれ一本で、

  • 白髪ケア
  • ヘアケア
  • スカルプケア
  • エイジングケア

4つがこれ1本で補えるオールインワン商品なんだからです。

マイナチュレトリートメントの染まり具合はとってもよく、1回でもかなりキレイに染まります。

染め上りも髪がサラサラで、軋みやパサつきはありませんでした。

マイナチュレトリートメントは、利尻ヘアカラーと比較すると少し高いですが、染色力を考えるとかなりコスパの良い白髪染めです。

内容量200mg
カラーの種類■ダークブラウン
■ブラウン
色持ち7日間
香りほぼ無臭
使用頻度使い始めでも連続で使用しなくていよい。

1週間おきでも十分という方もいます。

返金保証30日間の返金保証付き
通常価格1本通常価格:4,730円

2本セット通常価格:9,460円

特別価格1本定期コース:3,240円(36%オフ)、2回目以降3,650円)

2本セットの定期コース:初回価格5,500円(42%オフ)、2回目以降の価格は6,760円

解約縛りなし
1回あたりのコスト
  • ショート:約370円
  • セミロング:約520円
  • ロング:約820円
染めれる回数
  • ショート30g×約6.6回分
  • セミロング35g×約5.7回分
  • ロング40g×約5回分

マイナチュレトリートメントのメリットとデメリット

ココがメリット!

植物由来原料94%+スカルプケア成分で安全

@cosmeの2018年新作ベストコスメで第一位(ヘアケア部門)を獲得

利用者の96.1%の方が染まり具合に満足

無添加で頭皮や髪の毛にも優しいく毎日使える(妊娠中でも可)

無香料だから白髪染め独特の匂いが一切しない

1本で白髪染めケア+スカルプケア+ヘアケア+エイジングケアの4つの効果あり

ココがデメリット!

植白髪染めの色(カラー)が2つしか選択肢がない

@他の白髪染めトリートメントよりも少し高い

1回では完璧に白髪は染らない

マイナチュレトリートメントの口コミ・評判

10分でこの染め上がりにびっくりです。

10分でこんなにキレイに白髪が染まるとは思ってもみなかったです。ドライヤー後の髪の毛もサラサラで、大変満足です。
東京都 50代 女性

 

お得情報
今なら2本定期便コースだと、初回42%オフで購入することができます。
しかも30日間の全額返金保証付きなので、効果がなければ全額が返ってきます。
定期縛りのないので、初回でやめることも可能です。

\マイナチュレトリートメント試す/

LPLP(ルプルプ)ヘアカラートリートメント

LPLPの評価

白髪染めトリートメントランキング第3位は、ルプルプヘアカラートリートメントです。

ランキング3位にはなりましたが、他と同等の染まり具合、色持ちもよく口コミ・評判でも「ルプルプの方が良い!」といった感想もあるほど実力派なトリートメントです。

ガゴメ昆布から抽出した【ルプルプ Wフコイダン】と【海洋深層水】という海由来の美髪成分をふんだんに使用されており、染め上がりも髪はサラサラに仕上がります。

カラーも4色あり選択肢も多いので自分にあった色を見つけやすいと思います。

内容量200mg
カラーの種類■モカブラウン(人気色)

■ブラウン

■ダークブラウン

■ソフトブラック

色持ち7日間
香り天然精油の香り(ラベンダー・オレンジ・ローズマリー)
使用頻度使い始めでも連続で使用しなくていよい。

1週間おきでも十分という方もいます。

返金保証7日間の返金保証付き
通常価格3,240円(税込)
特別価格1,980円(税込)※期間限定のキャンペーンです。
解約縛りなし
1回あたりのコスト
  • ショート:約350円
  • セミロング:約500円
  • ロング:約800円
染めれる回数
  • ショート30g×約6.6回分
  • セミロング35g×約5.7回分
  • ロング40g×約5回分

ルプルプヘアカラートリートメントのメリットとデメリット

ここがメリット!

かごめ昆布フコイダンの効果で痛んだ髪の毛も修復されサラツヤな髪

無添加だから敏感肌、アレルギー持ち、妊娠中の方でも安全に使える

市販の白髪染め特有の匂いは一切なくほのかに良い香りがする

無添加で頭皮や髪の毛にも優しいく毎日使える

楽天総合部門ランキング1位の大ヒット商品

初回価格が安く返金保証付き

ココがデメリット!

全体的に暗めに染まる

微アルカリ性+刺激のある染料が配合されている

テクスチャが若干硬いので乾いた髪に染めにくい

ルプルプトリートメントの口コミ・評判

ママ友に「え?本当に自分で染めてるの?」と言われました!

娘のママ友から、「本当に自分で染めてるの?いつもほんと美髪だね」と驚かれました。自宅で簡単にできるようになったので急な集まりや、子供の行事にもキレイな髪で行けるようになりました。
大阪府 40代 女性
お得情報

ルプルプトリートメントも、期間限定で通常価格3,240円が、初回39%オフの1980円で購入することができます。

しかも嬉しいことに、7日間の全額返金保証付なので、実質タダで白髪染め効果を試すことができます。

\ルプルプトリートメントを試してみる/

白髪染めトリートメント比較表一覧

白髪染めランキング上位3位以降の白髪染めトリートメントも追加して比較表にしてみました。

商品ダメージケア使いやすさ染毛力持続力カラーの種類
利尻昆布
利尻昆布
◎
トップクラスの補修力を発揮
◎
染料が髪に塗りやすい
○
3回以上使用をオススメ
○
だいたい1~2週間ほどの持続
◎
4色のカラーから選択可能
マイナチュレ
マイナチュレ
◎
スカルプケア成分も配合
○
柔らかいので液だれに注意
◎
トップクラスの染毛力を発揮
○
だいたい1~2週間ほどの持続
○
2色のカラーから選択可能
LPLP
LPLP
○
利尻には劣るが質感は上々
○
染毛力が高いため液の付着に注意
◎
トップクラスの染毛力を発揮
○
だいたい1~2週間ほどの持続
◎
4色のカラーから選択可能
キラリ
キラリ
△
艶は出るがコシがイマイチ
◎
ムースタイプなので髪に塗りやすい
△
浸透力には物足りなさを感じる
△
だいたい1週間ほどの持続
○
3色のカラーから選択可能
POLA
POLA
○
仕上がりに艶があり上々
○
硬すぎず、柔らかすぎないテクスチャ
△
浸透力には物足りなさを感じる
○
だいたい1~2週間ほどの持続
○
2色のカラーから選択可能
スカルプDボーテ
スカルプDボーテ
○
仕上がりに艶があり上々
△
テクスチャが固めで塗りにくい
○
重ね塗り(2度塗り)をオススメ
○
だいたい1~2週間ほどの持続
◎
4色のカラーから選択可能

1位から3位までオススメしたい白髪染めをご紹介してきましたが、「ん〜どれにしようか迷うな・・・」と思っているの人も中にはいるかと思います。

もし迷ったのであれば、まずはランキング1位にした「利尻ヘアカラートリートメント」を使ってみることをオススメします。

現役の美容師も高く評価しており、私自身何十種類と白髪染めを試してきましたが、総合的に判断して自信を持ってオススメできる白髪染めトリートメントです。

1,000円オフの特別キャンペーン中の今、ぜひ一度手にとって試してみていただきたいと思います。

\特別キャンペーンページを見る/

※あまりの人気でキャンペーンが突然終了して定価に戻る可能性があるので、ご注意ください。

美容師が伝授!自宅で上手に白髪染めトリートメントで染める使い方のコツ

自宅で自分で毛染めするのは初めて!」「ムラなくキレイに染めるコツを知りたい」と思う方もいるのではないでしょうか?

セルフでもムラなくキレイに染める使い方のコツを美容師に教えていただいたので、それを今回ご紹介したいと思います。

ぜひ、使い方を見て、購入して使うときのことをイメージしてみてくださいね。

乾いた髪の方がしっかり染まる!初回3回目以降は濡れた髪でも

白髪染めトリートメントは「乾いた髪に?それとも濡れた髪に塗る?」と疑問に思いますよね。

白髪染めトリートメントは、乾いた髪の方が白髪キレイに染まります。

ただ髪の毛が濡れている方が染料が髪に馴染ませやすいので、購入後最初の3回は乾いた髪で染めて、それ以降は濡れた髪でも、乾いた髪でも大丈夫です。

たっぷり塗って全体によく馴染ませる!コームを使うと良い

初めは使い方がわからないので、遠慮して少量しか塗布しないとムラができたり、白髪がキレイに染まらなかったりする原因になります。

最初は、白髪が多いと多いと思うのでたっぷり手にとり髪に塗りましょう。

コーム

乾いた髪で染める時は、水気がないのでカラーの伸びが悪いので、コームを使い液を伸ばすと良いでしょう。

放置時間は30分!ヘアラップをして保温すると綺麗に染まる

最初の3回は、白髪が多いので30分ほど放置しましょう。

白髪染めは温かい方が染まりが良いので、ヘアラップして蒸しタオル置いたりドライヤーで温めたりすると良いでしょう。

色持ちするためにアミノ酸シャンプーを必ず使用すること

市販で売られている安価なシャンプーのほとんどは、アルカリ性のシャンプーで、かなり強い洗浄力があります。

洗浄力が強いシャンプーで髪を洗うと、白髪染めまで落としてしまい、すぐに色落ちします

なので、白髪染めの色持ちをよくするために、洗浄力が優しく頭皮にもよいアミノ酸シャンプーを使うことをオススメします。

私も、色々アミノ酸シャンプーを実際に使ってみましたが、一番オススメなのは「Haru スカルプ・プロ」シャンプーです。

haruシャンプー

今、女性の間で特に口コミで広がっており、人気を集めているシャンプーなんです。

haruシャンプーが圧倒的に人気を誇っている理由は、「白髪」「薄毛」「抜け毛」という老け髪の予防対策に特化して作られているためなんです。

Haruシャンプーの効果
  • 白髪の改善・予防
  • 抜け毛対策
  • ぺちゃ髪のボリュームアップ
  • 100%天然成分で髪や地肌を傷めない

老化に伴って起きる髪や頭皮の悩みを解決してくれるシャンプーなんです。

1本3600円ですが、コレ1本でシャンプーとトリートメントの効果を持つので、2本分が1本になった価格になっています。

しかも、2ヶ月も持つので、実はかなりコスパが良いです。

ぜひ、白髪染めトリートメントの色持ちをよくするために、Haruシャンプーも一緒に併用すると良いでしょう。

ドライタオルで拭いてすぐにドライヤーで乾かす

色水がなくなるまで、白髪染めを落としたら、ドライタオルでふいて、必ずドライヤーで髪を乾かしましょう。

濡れてまま放置しておくと、水気によってムラができたり、服や枕に色移りする原因になります。

トリートメントタイプはどのくらいの頻度・期間で染めるのがベスト?

トリートメントタイプの白髪染めは、どれくらいの頻度で染めれば良いの?と思う方もいるでしょう。

ベストな白髪染めの期間について詳しく解説していきたいと思います。

トリートメントタイプの色持ちは1週間から10日ほど!部分染めしよう

トリートメントタイプの白髪染めは、1週間から10日ほど色持ちます。

10日たつと、徐々に生え際の白髪が目立つようになってきて、たくし上げると白髪が見えるようになってきます。

ただ、10日と言いましたが、自分で「白髪が目立ってきたな」と感じられたらいつでも白髪染めトリートメントを使ってくださいね。

髪の毛は毎日数ミリずつ伸びていますが、それぞれ個人差があるので、7日ほどで白髪が気になり出す人もいるかと思います。

白髪が目立つようになってきたら、気になるところだけ部分染め(リタッチ)して染めましょう。

白髪染めトリートメントは1本でどのくらい持つの?髪の長さ別回数

それぞれ白髪染めトリートメントは1本で何回使えるのか?ヘアスタイル・髪の長さ別にご紹介したいと思います。

まずは、それぞれどのくらいの内容量なのか?見てみたいと思います。

白髪染めトリートメント内容量
利尻ヘアカラートリートメント200g
マイナチュレトリートメント200g
ルプルプ200g
グローイングショット カラートリートメント200g
キラリ150g
髪萌 HATSUMO200g
レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー300g
くろめヘアカラートリートメント200g
POLA200g

だいたい内容量は200gが多いですね。

では、200gを基準に、ショート、セミロング、ロングそれぞれの髪の長さで何回持つのか?について解説します。

髪の長さ回数期間
ショート8~10回約1ヶ月半~2ヶ月
セミロング6~8回1ヶ月強~1ヶ月半
ロング4~6回1ヶ月

※週に1回染めることを前提に期間を設定しております。

サイト管理人

私はショートなので、利尻ヘアカラートリートメントはちょうど2ヶ月弱持ちます。

白髪見えるのが本当に嫌で、よく部分染めするので、ショートの方ですと、2ヶ月は持つと思います。

白髪染めトリートメントの疑問や質問に答えます

初めて白髪染めトリートメントを利用される方ですと「黒髪ってどう染まるの?」「洗面台につくと洗い流せるの?」など色々疑問に思うことありますよね。

白髪染め百花にも、たくさんの質問が届きました。

その中でも特によく質問された内容について、いくつか回答したいと思います。

白髪染めカラートリートメントで黒髪部分はどう染まるの?

黒髪の中に数本ある白髪を染めるために、白髪染めトリートメントで染めても、黒髪の髪色が変わることはありません。

「もともと髪色が茶色っぽいんだけど・・・」と思う方もいるでしょう。

茶髪の方が、暗めに染めたとしても髪色が暗くなることもないので、ご安心してください。

白髪染めカラートリートメントは手や洗面台・浴槽に付くと取れないの?

自宅の洗面台塗っている時や、お風呂で流している時に、液体がつくことがありますが、綺麗に落ちます。

ただそのまま放置して、あと回してしてしまうと色が落ちにくくなります。

もし、浴槽やお風呂の床などについて取れなくなった場合は、カビキラーを使えば綺麗に落とせますので、ぜひ一度試してみてください。

おすすめ白髪染めトリートメント比較ランキングのまとめ

私が実際に使ってみて、本当にオススメできる白髪染めトリートメントをランキング形式でご紹介させていただきました。

私は、専門家でも美容師でもなく、白髪に悩まされたただの一般人です。

なので、できるだけ伝える情報に客観性と信憑性を持たせるために、3人の現役美容師に使っていただき評価していただきました。

その評価を元にランキングを作らせていただきました。

ぜひ利尻ヘアカラートリートメントで白髪のない綺麗な髪をてにいれていただきたいと思います。

私はとにかく、白髪=老けで実年齢よりも老けてみられることが本当に嫌でした。

娘のママ友にも、「あ…まだ○才だったんですね….笑」と言われた時は本当にショックで誰にも会いたくない、とその時思いました。

でも、私が毎月の美容院から白髪染めトリートメントに変えたことで、

  • 白髪染めのコストを5000円以上も安くできた
  • 急な女子会や行事でもすぐに白髪対応ができるようになった
  • 白髪染めしても髪がサラツヤをキープできるようになった
  • 片道30分+白髪染めの1時間半の時間を節約できた
  • 白髪で老けてみられないかという不安がなくなった
  • 「いつも小綺麗にしているね!」と褒められるようになった

と白髪のコンプレックスや悩みを解決できたので、とても人生も幸せになりました。

ぜひ、この機会にあなたの白髪染めトリートメントで白髪のないサラツヤな髪の毛を手に入れて、見た目-5才でみられるようになっていただきたいと思います。

\特別キャンペーンページを見る/

※キャンペーンが突然終了して定価の戻ることがありますので、ご注意くださいませ。