白髪染め百花
LPLPバナー"
> > 利尻ヘアカラートリートメントの効果を現役美容師が辛口レビュー!

利尻ヘアカラートリートメントの効果を現役美容師が辛口レビュー!


現役美容師が利尻昆布トリートメントの効果を辛口レビュー!

テレビCMでもおなじみの知名度No.1の利尻ヘアカラートリートメント
天然利尻昆布が持つ傷んだ髪を補修する成分に注目し、白髪を染めながら頭皮や髪のケアができると好評です。

しかし、他方ではトリートメント効果を保ちながらの商品が本当に染まるのか?という疑問を聞きます。

そこで、現役美容師とモニターさんの協力のもと、利尻ヘアカラートリートメントの白髪染め効果を独自に検証しました。

今回のレビューに協力してくれた美容師さん

山下雅之さん

山下雅之さん

大田区で複数店舗展開する美容室のトップスタイリスト。業務歴6年の30歳。キャリアのスタート時から基礎を大切に考え、確かな知識と技術を習得。お客様の生活環境や体質を考慮したサービス、ホームケアまでを提案している。色彩検定2級の知識を生かしグレーカラーでも色を楽しめるスタイル提案も好評。

利尻ヘアカラートリートメント(ブラック)商品紹介

内容量 200g
本体価格 3,000円(税抜)
カラータイプ ■ライトブラウン
■ナチュラルブラウン
■ダークブラウン
■ブラック
1回あたりの使用量目安 ロング約100g・セミロング約60g・ショート約30g(ピンポン玉1つを約30gで計算)
1回あたりのコスト ロング約1000円・セミロング約750円・ショート約400円
全成分 水(特殊水)・ベヘニルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ステアリン酸、シンクロヘキ酸、-1.4、ジカルポン酸ビスエトキシジグリコール・BG、イソペンチルジオール、、パルミチン酸エチルヘキシル、ミツロウ、リシリコンブエキス、ローヤルゼリーエキス、アルギン酸Na、加水分解シルク、加水分解ケラチン(羊毛)、カキタンニン、乳酸、乳酸Na、水添ヤシ油、ローマカミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ミリスチン酸、ボタンエキス、プラセンタエキス、フユボダイジュ花エキス、パーシック油、ニンニクエキス、トコフェロール、センブリエキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ステアリン酸グリセリル、ゴボウ根エキス、ゲンチアナ根エキス、カワラヨモギ花エキス、カミツレ花エキス、オランダカラシ葉エキス、オドリコソウ花エキス、オタネニンジン根エキス、オクラ果実エキス、エタノール、アルニカ花エキス、アルテア根エキス、PEG-40水添ヒマシ油、オオウメガサソウ葉エキス、ユズ果実エキス、・塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、加水分解コンキオリン、 ボリクタオニウム-10、AMP、PPG-3カブリリルエーテル、イノシトール、グリチルリチン酸2K、パチル酸ピスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシペンジル、水溶性アナトー、加水分解クチナシエキス、ムラサキ根エキス、ウコン茎根エキス、4-ヒドロキシプロピルアミノ、3-ニトロフェノール、他、染料
メーカー公式サイト http://www.sastty.com/

利尻ヘアカラートリートメントのテクスチャ(溶剤)レビュー

利尻トリートメントのテクスチャ

容器に入れる
容器
山下雅之さん

ちょうどいい硬さのテクスチャですね。スポイトボトルなどの容器に入れ替えるのがオススメなのですが、容器への移し替えも楽そうだし、何より頭に塗布しやすいと思います。LPLPなどの他の商品に比べて香りはほぼないのは特徴かもしれないですね。

【モニターさん紹介】染める前の状況確認(ビフォー)

利尻ヘアカラートリートメントのモニターさん
利尻ヘアカラートリートメントのモニターさん

モニターのYさん(40代前半)。モニター実施当日の白髪が気になる場所は顔周りと頭頂部の根元部分(約1~2cm)。この状態で最後の白髪染めからひと月くらいたった状態とのこと。
普段は自宅にて市販の白髪染めを使用されているそうです。

利尻ヘアカラートリートメントの使い方について

(事前準備)髪を一度洗ってからタオルドライとした程度の、多少濡れた方が塗布しやすい

山下雅之さん

シャンプーの後にタオルドライをして、少し濡れている状態の方が全体に塗りやすいと思います。しっかり染めたい人は乾いた髪に直接塗布してもいいでしょう。

1回の使用量

今回の使用量:60~70g(内容量の1/3)

美容師が使ってみて感じたLPLPのカラートリートメントの適量

山下雅之さん

Y様はロングなのですが、後ろの白髪は他の黒髪が根元を隠してくれるので、顔周りやハチ上(頭頂部付近)くらいまでの根元だけカバーすれば問題ないと判断しました。なのでスポイトボトルのメモリで約60~70g(ピンポン玉1つ半~2つ)が使用量でした。

トリートメントが不足している
トリートメントが適量塗られている
山下雅之さん

“不足している”写真は全体に塗れていますが、色の定着をよくするためには多め塗布する方がいいので、「盛る」という表現が合うくらいの量(“適量”の写真)を目安にしてください。

「塗布の仕方」と「待ち時間」のポイント

塗布の最適な方法

山下雅之さん

スポイトボトルに入れることで使用量を節約することができます。また、この容器を使用することで白髪の気になる部分にだけ塗れるので便利です。塗る際は細かくスライス(カラーをする際に小さくパネル(毛束)を分けて取ること)をとって、丁寧にヘアカラトリートメントを塗ってあげてください。その際に同じ方向だけでなく十字に塗ってあげると、ムラなく塗ることができます。

トリートメントを塗るコツ

待ち時間の最適な過ごし方

山下雅之さん

髪全体をしっかりとラップで巻いて保温してください。可能であればアルミホイルやメーカーが別売りしているようなヘアキャップで2重にするとさらに効果があります。温めた方がより色が定着するので、今回は加温機で温めていますが、自宅ではドライヤーを使うのもいいでしょう。

トリートメントを塗った後にラップを巻く

待ち時間 約20分
液だれなど 利尻ヘアカラートリートメントは髪へしっかり留まってくれるのでほとんど無し。
頭皮の刺激 市販のヘアカラーと比べて、刺激はほぼ無し。

トリートメントの洗い流し方のポイント

トリートメントを洗い流す

山下雅之さん

カラートリートメントのような半永久染毛料はキューティクルの隙間に浸透して染まりますが、大半は表面に染料が結合しているので、こすり過ぎると色がよけいに落ちてしまうのでやさしくあらってください。お湯の温度も重要で、ぬるま湯程度で洗うのが最適です。

染めた後の状況確認(アフター)

利尻ヘアトリートメントの使用後

山下雅之さん

1回目の仕上がりです。根元に若干白髪部分が残っていて、1回では思ったよりは染まらなかったですね。でも髪のツヤや手触りはすごくサラサラしていて良いですね。

美容師による利尻ヘアカラートリートメントの辛口評価

利尻ヘアカラートリートメントの評価

ダメージケア ★★★★★
使用後は髪がツヤツヤしていて非常にいい仕上がですね。手触りや質感も良くなっていると思います。髪のケアにも重点を置いている商品だというのは納得できますね。ヘアカラートリートメントの中ではトップクラスかと思います。
使いやすさ ★★★★☆
非常に髪に塗りやすいテクスチャだな、というのが率直な感想です。硬さがちょうどよいので、髪にとどまってくれる感じがします。手に着いたものもさらっと落ちますね。
浸透力 ★★★★☆
塗っている段階の期待に反して染まる力はLPLPほどの浸透力は無かったです。根本などが若干染まりきってないので、2~3回は連続して使っていただくのがいいと思います。
持続力 ★★★★☆
3回目の白髪染め実施から9日が経ち白髪が目立ってきました。メーカーが伝えている10日より少し短い色持ちという実感です。
おすすめ度 ★★★★☆
染料が髪に塗りやすいので自宅ケアに向いてますね。使用後の髪の毛のツヤや質感もすごくいいと思います。28種類の植物由来の成分の効果なのかもしれませんね。もう少し染まる力があれば、もっとオススメできる商品ですね。
利尻昆布の公式サイトへ

モニターさんに利尻をレビューしてもらいました。2回目、3回目での変化、染まり具合や色持ちの感想

美容師による施術後に、モニターさまに自宅で2回目、3回目の実施をお願いし、その効果をレポートいただきました。ご自宅で塗り方も工夫をされながら実施していただきました。
コーム付のハケを使うとさらに塗りやすかったそうです。

利尻ヘアカラートリートメント2回目の使用感の感想

利尻昆布トリートメントの使用2回目

モニターさん

ノズルの長い容器に溶剤を入れて、美容師さんのように片手で髪をかき分けながら塗布するのが難しかったので、コーム付きのハケを使用しました。2回目は溶剤を塗布して10分置きましたが、染めた後、まだ白髪が微妙に目立ちます。染まり方は1回目とそこまで変化がないかな、と感じましたが、さらにツヤは出てサラサラしています。

利尻ヘアカラートリートメント3回目の感想

利尻昆布トリートメントの使用3回目

モニターさん

3回目は溶剤を塗布してから15分置いてみました。2回目よりさらに染まってきた感じはありますが、まだ微妙に白髪部分があり、染まりきっていない感じは否めません。ただ、さらにツヤが出てサラサラしています。仕上がりにはとても満足しています。

モニターさんが自分で使った際の使い勝手について

モニターさん

溶剤の硬さがちょうど良かったです(垂れない、硬過ぎない)。匂いは殆ど無いのですが、それが私には良かったです。完全に染まるまでには説明書通り、3回以上は必要なんだなと感じました。

手に付着した染料はすぐに落ちるのか?

利尻ヘアカラートリートメント使用後の手

モニターさん

水洗いでは完全に落とすことが出来ず(写真は水洗い後)、石鹸で落としました。爪の間に入ったものは、石鹸では落としきれませんでしたが、お風呂に入っている間に取れました。

モニターさんの使用感総評

  • 頭皮や髪にとても優しい!おすすめ度は★★★★☆
  • 色の定着には3回以上染めることが必要かもしれませんが、ツヤや手触りはバツグン
  • 溶剤はちょうどいい硬さで、液だれも少なく塗布しやすい。香りがきつくないのもポイントです!
利尻昆布の公式サイトへ

利尻バナー